ローカルから heroku-toolbelt ライクに dokku コマンドを叩く dockland gem をリリースした。

Github: uetchy/dockland

インストール方法

gem install dockland

使い方

普通のやり方

まずは普通に dokku コマンドを叩く。

ssh -t [email protected] <command> <app-name> <options>でリモートの dokku コマンドを直接叩ける。

$ ssh -t [email protected] config:set sushi-app KEY1=VALUE
-----> Setting config vars and restarting sushi-app
KEY1: VALUE
-----> Releasing sushi-app ...
-----> Release complete!
-----> Deploying sushi-app ...
-----> Deploy complete!

しかしこれではホスト名やアプリ名を毎回打ち込む羽目になって大変だ。

dockland のやり方

dockland で同じことをやる。

$ cd sushi-app # ローカルのプロジェクトリポジトリに移動

$ git config remote.dokku.url # プッシュ先を確認しておく
[email protected]:sushi-app

$ dockland config:set KEY1=VALUE # 叩く時はコマンドとオプションだけ
-----> Setting config vars and restarting sushi-app
KEY1: VALUE
-----> Releasing sushi-app ...
-----> Release complete!
-----> Deploying sushi-app ...
-----> Deploy complete!

$ dockland config
=== sushi-app config vars ===
KEY1: VALUE

このように dockland が git config をパースして必要な情報を自動で収集してくれるので、コマンドがシンプルになる。

ついでに、

alias dokku='dockland'

という具合に alias を張っておけば、まるでリモートでdokkuを実行している感覚でローカルからdokkuコマンドを触ることが出来る。

$ cd rails-app
$ dokku logs
[2014-05-29 15:38:56] INFO  WEBrick 1.3.1
[2014-05-29 15:38:56] INFO  ruby 2.1.2 (2014-05-08) [x86_64-linux]
[2014-05-29 15:38:56] INFO  WEBrick::HTTPServer#start: pid=10 port=5000
〜〜〜

結論

良い所

  • リモートの dokku コマンドを叩きたい時はプロジェクトの Git リポジトリに入って dockland コマンドを叩くだけで良い

悪いところ

  • 実装が綺麗じゃないすぎる