apple-pie.jpg

再現性の高いアップルパイの作り方です。材料は初出時に太字にしました。

注意事項

  • レモン汁はポッカレモンで代用可
  • 範囲指定されている値は2回目から好みで変化させること
  • 焼きあがったらただちにパイ皿を取り除くこと。冷めてからではより困難になる

手順

  1. 富士りんご(直径8cm)3個の皮を剥いて2-3㎠に切って鍋に入れる
  2. 砂糖60g・レモン汁2tbspを鍋に入れて、汁気が無くなるまで中火で10-15分煮る
  3. 火を止めて、切れてるバター2個・シナモンを好きなだけ混ぜる
  4. 冷凍パイシートを冷蔵庫に移動し30分おく
  5. 18cmパイ皿にシートを敷き、よく密着させる
  6. 鍋の中身の熱が扱える程度に取れたらパイ皿に流し込んで広げる
  7. 残りのパイシートをカットして格子状にのせる
  8. 卵黄水・塩を少し混ぜ卵液を作り、シートに塗る(塗るほど焼けやすくなる)
  9. 余りのシートをパイの縁にのせて卵液を薄く塗る
  10. 200℃のオーブンで40分焼く(15分で180℃に落とす; でないと表面だけ焼けて中は生焼けになる)